無料カウンセリング
お電話でのお問い合わせ
アクセス

ホワイトニングは、専用の薬剤を使用して歯の着色汚れを漂白することによって、白い歯を手に入れることができる施術方法です。ホワイトニングには、主に歯科医院でおこなう「オフィスホワイトニング」、ご自宅でおこなう「ホームホワイトニング」、2つを同時におこなう「デュアルホワイトニング」があります。

当院のホワイトニング

ホワイトニングの知識

歯科医院で扱うホワイトニングの薬剤は「過酸化水素」を使用しています。消毒用の「オキシドール」と同じ成分なので安全な薬剤ではありますが、消毒用のオキシドールの濃度は約3%といわれているのに対して、オフィスホワイトニングで扱う過酸化水素の濃度の割合は35%以下のものが一般的です。そのため安全な濃度だとしても、皮膚に付着すると炎症やただれの原因になる恐れもあるので、歯科医師は歯の部分のみに薬剤が触れるように注意しながら施術をおこないます。また、ホームホワイトニングで使用される薬剤の主成分は、オフィスホワイトニングの主成分とは異なり、「過酸化尿素」と呼ばれるものです。過酸化尿素は使用する際に唾液と接触し体温で尿素と過酸化水素に分解されます。一般的なホームホワイトニングは、過酸化水素濃度が10%~21%程度の薬剤を使用します。

ホームホワイトニング

当院では「ホームホワイトニング」のみ取り扱っております。
ホームホワイトニングは、作製した専用のマウストレーに薬剤を塗布して歯に装着することで徐々に歯を白くしていきます。低濃度の薬剤を用いて歯の内部まで時間をかけて少しずつ歯を白くしていくため、効果を実感するのは2週間以上の期間が必要ですが、色の後戻りもしづらく長期間白く美しい歯を保つことができます。

ホームホワイトニングはご自身で薬剤の塗布やマウストレーの装着などおこなう必要があり、手間はかかってしまいますが、ご自身のご都合に合わせてホワイトニングができるので、忙しくて歯科医院に通えない方や、すぐに白くしなくてもできるだけ長く白い歯を維持したいという方に適した施術方法です。回数を重ねていく毎に少しずつ白くなることから、効果を実感しづらい場合もありますので、定期的に歯科医院で理想の色に近づいているかどうかを確認することをお勧めいたします。またホームホワイトニングは、回数や一度に使用する薬剤の量、マウストレーの装着時間は、歯科医師の指示を必ず守っておこなうようにしてください。

料金

ホームホワイトニング
34,000円(税込)